矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。

 

トータルファッションケア太陽舎本店 修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

本日は、ルイヴィトンのシルク素材の上着を誤って家庭洗濯で洗ってしまい生地が白けてしまった事例をご紹介します。

 

シルク素材の繊維は摩擦に弱く、家庭洗濯では白化現象により白っぽくなり生地の光沢を失ってしまいます。

 

今回は、リバーシブルの上着でしたので特殊な加工で元のシルク素材の風合いに近づけました。

 

before

 

after

before

after

特殊な色あげ加工により、一度失ってしまった光沢や風合いを蘇らすことができました。

 

私達愛知洗い人は、今回の事例は染め直しがいいのか、色あげ加工がいいのかなど、その商品に一番最適な修正方法をご提案させて頂きます。

 

今回は、色柄のシルク素材でしたので染め直しではなく色あげ特殊加工をさせて頂きました。

 

お困りの商品がございましたら、お気軽にお近くの愛知洗い人加盟店にご相談下さい。

 

…………………………………………………..

 

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

トータルファッションケア太陽舎本店

京技術修染会公認 中部地区認定講師

修復師 畔柳秀克(クロヤナギ)

📞052-739-2712

info@cl-taiyosha.jp

 

 

ト-タルファッションケア太陽舎

この記事を書いた

ト-タルファッションケア太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師・認定講師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。