矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。

 

愛知洗い人 ト-タルファッションケア太陽舎 修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

すっかり秋の衣替えのシーズン到来で、夏物と冬物の整理が必要となってきました。

 

本日は、保管中に起きやすい襟の黄ばみ変色の事例をご紹介します。

 

先ずはこちらの写真をご覧下さい。

 

 

バレンシアガのパーカ-ですが、襟周りが黄ばんでしまっていています。

 

元の薄ピンク色も若干ですが色が褪色しています。

 

このような状態になりますと、黄ばみの除去染色補正が必要となります。

 

 

今回は、全体的なくすみもバイオクリ-ニングで除去してから、黄ばみ処理染色補正を行いました。

 

完全ではありませんが、着用しても気にならない程度まではキレイに修復することができました。

 

私達愛知洗い人は、衣類の状態にあったメンテナンス方法をご提案させていただきます。

 

お困りの衣類品がございましたら、是非、お近くの愛知洗い人加盟店にお気軽にご相談下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

463-0002

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

京技術修染会公認 中部地区認定講師

修復師 畔柳秀克(クロヤナギ)

☎(052)739-2712

info@cl-taiyosha.jp

ト-タルファッションケア太陽舎

この記事を書いた

ト-タルファッションケア太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師・認定講師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。