矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。

 

ト-タルファッションケア太陽舎本店  修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

本日は、日本で若者を中心におしゃれなアメカジ系ブランドとして人気の「アバクロンビ―&フイッチ」。

 

有名人やセレブの方もご愛用していますね!

 

通称「アバクロ」のジャンバ-の襟の色褪せ・色抜け修正の事例を紹介します。

 

 

ご覧の通り、両襟の個所が赤っぽく色が抜けてしまっています。

 

これらの原因は着用時の汗の汚れ等が時間経過とともに変色して生地がアルカリになり色が変褪色していった可能性があります。

 

このような状態になると復元再生加工(染色補正)により修復することになります。

 

 

 

修正後の仕上がりは殆ど違和感のない状態まで修復することができました。

 

私達愛知洗い人では、通常の染み抜きはもちろんのこと、色修正や染め直しまで幅広く衣類のトラブルに対応しています。

 

お気に入りの衣類のお困りごとがございましたら、是非、お近くの愛知洗い人加盟店までご相談下さい。

 

全国各地からの宅配便にてのご依頼も多数お受け致しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

463-0002

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

ト-タルファッションケア太陽舎本店

京技術修染会公認 中部地区認定講師

修復師 畔柳秀克(クロヤナギ)

📞(052)739-2712

ト-タルファッションケア太陽舎

この記事を書いた

ト-タルファッションケア太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師・認定講師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。