矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

いつも愛知洗い人の投稿をご覧くださって、本当にありがとうございます。

 

何となく季節の移り変わりを感じる今日この頃です。

 

いつの間にか、セミの鳴き声が消えて

日が暮れると秋の虫たちが鳴き始めやがりました。

 

見た目はぴょんぴょん跳ねるゴキブリみたいで危険な野郎(コオロギ)ですが

鳴き声は嫌いじゃないですね。

 

シミだらけのココロが復元再生される気がします。

 

(; ・`ω・´)コオロギは修復師か!?

 

しかしヤツら、

時間や季節がわかるのでしょうか?

中には潮の満ち引きがわかる昆虫もいるそうですね。

昆虫の体内時計て凄い!!

(; ・`ω・´)b

 

 

でも虫、無理。大平です!!

 

 

さて、今回の事例はコーヒーまみれのアンサンブルや~です。

 

Tシャツとデニムが見事にコーヒーに侵されてしまっています。

( ̄▽ ̄;)

 

コーヒーて、ブラックだったりミルクが入っていたり、

意外とめんどくさいシミになるんですよ。

汚してしまったら、愛知洗い人におまかせくださいね!

 

わたし幼少期、こっそり隠れてコーヒーに入れる森永クリープをそのまま食べるのが好きでした。

 

そしておかんは、美容のため?容器に残ったコーヒーフレッシュを顔に塗り込んでいました。

(´ノω;`)

グリーン クリーニング

この記事を書いた

グリーン クリーニングについてお店情報を見る

いつもありがとうございます。 お客様からの『ありがとう。』 ・・・最高です!! 京技術修染会会員 修復師 大平朋広