矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

本日は3月 11日

東日本大震災より 8年の歳月が流れました

犠牲になられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災され今もなお大変な復興の道を歩んでおられる皆様に慎んでお見舞い申し上げます

 

3月と言えば卒業の季節です

思い出の制服も急に着なくなって

ポツンと役目を終えた寂しさがありますね

 

制服には形は標準だけれども、校章等のワッペン 学年色のワッペン等を貼り付けて

オリジナリティを出しているものが有ります

ワッペンさえ剥がせれば、リユースや後輩の洗い替え等に役立たせることも出来ます

 

ところが、家庭でこれを剥がそうとしてもなかなかきれいには行きません

最後のご苦労様クリーニングと共に

ワッペンのはがし

もお申し付けくださいませ

 

愛知洗い人 ではクリーニング以外にも

色々なお役立ちをご用意しています

 

 

葵クリーニング

この記事を書いた

葵クリーニングについてお店情報を見る

京技術修染会  中部地域認定講師 修復師 岡崎市  葵クリーニング 南  健です 一点一点丁寧に洗い、しみぬきさせていただきます お客様のお困りに、ベストを尽くします よろしくお願いいたします