矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。愛知洗い人 太陽舎 修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

本日は、ハリのある素材感とシンプルなデザインが人気のマッキントッシュボンディングコートの事例の紹介です。

 

マッキントッシュは、ボンディングした生地を使用し透湿防水素材で機能性も高く、雨の日にもはっ水加工で着用もできます。

 

しかし、マッキントッシュのボンディングコ-トは着用後のお手入れやクリーニングについては十分な注意が必要な商品でもあります。

 

洗濯表示のデメリット表示にもポリウレタン樹脂合成樹脂の劣化等の注意事項が記載されています。

 

 

このように最近のマッキントッシュのようなファッションコートには、生地素材に他の生地を裏張りしたボンディング加工が施されています。

 

ボンディング加工は、接着剤として一般的にポリウレタン樹脂が使われています。

 

このポリウレタン樹脂は、湿気と温度によって徐々に加水分解をしていき、生地の表面に染み出してきて、ベタついたり、生地が剥がれてきたりします。このような合成樹脂の劣化は製造から2年~3年と言われており、一度、劣化が進むとドライクリーニング等には耐えうることができませんので注意が必要です。

 

 

写真の襟の汚れは、着用の皮脂汚れ以外にボンディング加工の染み出しも影響しているため、特殊なシミ抜き方法が必要となってきます。

 

今回は、完全にとはいきませんが襟の皮脂汚れと染み出しをある程度キレイに除去することができました。

 

 

私達、愛知洗い人では一般的に難しいと言われているシミや色修正など多くのご相談をお受け致しております。

 

他店で断られた商品でも諦めずに、是非、一度、お近くの愛知洗い人加盟店にご相談下さい。お客様の「もう一度着たい」を叶えるために努力させて頂きます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

彡 京技術修染会認定  修復師  特別講師 彡

クリ-ニングの太陽舎本店 畔柳秀克

☎052-739-2712

 

 

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。