矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

今回は、浴衣の柄から出た色のにじみを直すしみ抜き事例です。

2017年の梅雨明けが発表され、夏本番の季節になり浴衣が活躍する時期になりました。
お客様がご家庭で洗濯、柄から色が滲んでしまい直してほしいと当店にお持ちくださいました。
慎重にしみ抜きをして柄からにじみ出た部分をキレイニ取りました。
このような浴衣の色なき色移りは、何もせず早急にご相談いただければ直せる可能性が高いです。
浴衣は手洗い表示可能なものが多くご家庭で洗うこともあると思います。ですが、柄の色が濃い浴衣はご自分で洗うと色なき、色移りすることもあります。
出来ればプロの水洗いお手入れをお勧め致します。
浴衣のお手入れは愛知洗い人にご相談下さい。

東郷クリーニング

東郷クリーニング

この記事を書いた

東郷クリーニングについてお店情報を見る

お客様が望んでいる事を一番に考え、 心をこめて全力で努力します。 衣類のメンテナンス係として、何なりとご相談ください。 京技術修洗会認定の修復師がいる店です。