矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

まだまだインクのパンクが続きます  (◎o◎)/!

豊田市からわざわざお越しのビジネスマンの方です

洗濯機から取り出してみると とんでもないことになっていました

写真のインクはほんの一部で、このようなべっとりインクがこの20倍位の面積です

受付の時、思わず「おぉーーっつ!!」と言ってしまい、失礼致しました

それくらい、インパクトのある量でした

 

取る技術が無いのか

取る手間が惜しいのか

門前払いのクリーニング店ばかりだそうです

 

正直大量のインクパンクでは、新しいものに買い換えたほうが お安く済む場合もあります

一方で、金額の問題ではなく その服が復元できるかどうかが重要であることもあります

 

とかく職人と言われている私共は、私たちの価値観だけで判断しがちですが

それではいけません

「愛知洗い人」はお客様のご希望に応じ、 「復元再生加工」を お選び頂けるよう

ますます研究を重ねてまいります

これからも よろしくお願いいたします

 

葵クリーニング 修復師 南  健

 

愛知洗い人に もうひとり 「健」さんが加入しました

名古屋千種区 ハイクリーナー春岡の鈴木健一です

この健は イケメン です

 

 

 

 

 

 

 

葵クリーニング

この記事を書いた

葵クリーニングについてお店情報を見る

京技術修染会  中部地域認定講師 修復師 岡崎市  葵クリーニング 南  健です 一点一点丁寧に洗い、しみぬきさせていただきます お客様のお困りに、ベストを尽くします よろしくお願いいたします