矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちわ。愛知洗い人太陽舎 の畔柳(クロヤナギ)です。

本日は、シルク100%のお気にりのワンピ-スの色ハゲ修正の事例を紹介します。

今回は、愛知洗い人のサイトより、「もう一度着たい!」を叶えるために北名古屋市からお客様がお越しく下さりました。

写真のように生地の表面が擦れて色が退色している状態でご相談に来られました。

IMG_3714

今回の色ハゲは、通常の色の脱色とは違い、生地の表面ではなく生地の毛先が毛羽立って白く見えているので、生地の毛先だけに慎重に色を入れていく作業です。生地に色が入りすぎると生地自体が濃くなってしまいますので熟練の技術が必要です。

IMG_3717

今回は、ほとんど判らない状態まで色ハゲが修復することができ、お客様に大変喜んで頂き、作業を担当した私も嬉しいい気持ちになりました。

愛知洗い人は、お客様の「もう一度着たい!を叶えるために!」染み抜きプロ集団として、日々、精進して技術を向上して参りたいと思います。

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

クリ-ニングの太陽舎 修復師 畔柳秀克

☎ (052)739-2712

 

 

 

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。