矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

古着屋さんで、お気に入りのデザイン・色使いのワンピースを見つけられた

岡崎市にお住まいのお嬢様です。

せっかくのお宝なのですが、一点どうしても気になるシミがありました。

それは、両脇の部分に他から付いたであろう色移りがくっきりあったのです。

元々ダメージ感のあるデザインで、色使いも濃淡色ムラがある雰囲気のものですが

このくっきりとした全く趣の異なる紺色のインクのようなシミは、大変違和感があります。

そこで

お客様のご注文は

「あまりきれいにしすぎないように綺麗にして欲しい」です

確かに、地の色の雰囲気を失くしてしまうほどまで染み抜きしすぎるのは良くないようです。

いい案配でできておりますでしょうか。

 

先日放送のTV「クロスロード横倉靖幸氏しみ抜きの達人」

では、私たち「愛知洗い人」の所属するしみ抜き研究会「京技術修染会」の

横倉先生が紹介されました。

しみ抜きの技術だけでなく、生き方もトップクラス。

私も益々の研鑽を と感じ入りました。

葵クリーニング 南 健

(0564-22-6041)

 

 

 

葵クリーニング

この記事を書いた

葵クリーニングについてお店情報を見る

京技術修染会  中部地域認定講師 修復師 岡崎市  葵クリーニング 南  健です 一点一点丁寧に洗い、しみぬきさせていただきます お客様のお困りに、ベストを尽くします よろしくお願いいたします