矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。愛知洗い人 太陽舎の畔柳(クロヤナギ)です。

本日は、高級ブランド シャネル(CHANEL)のジャケット 黄ばみ変色の修復をご紹介致します。

「ドライクリーニングをしてクロ-ゼットに保管していたら、ジャケットが黄ばんでしまっていた!」

こんな経験はございませんか?それは、ドライクリ-ニングだけでは水溶性のシミ汗の成分30%位しか除去できていないことをご存知ですか?水溶性のシミが残っていると、やがて酸化してあぶり出しの原理で色が発色することがあるのです。

このようなことが起きないように、お気に入りの衣類は事前にウエットクリーニングをしておくことをお勧めいたします!

さて、今回のシャネルのジャケットですがやはり全体的に黄ばんでいる状態です。

IMG_3344

黄ばみの強い箇所を部分的に漂白処理した後に全体を水溶液につけて酵素処理を行いました。

IMG_3387

数十分後には、液が徐々に黄ばんできました。

IMG_3385

1時間後には、ご覧の通り、水溶液が黄ばんできました。

IMG_3382

酵素処理後の仕上がりが下の写真です。

IMG_3419

ご覧の通り、スッキリと見違える様にシャネルの上着が本来の白さを取り戻しました。

特に汚れのひどかった袖先もご覧の通りキレイになりました。

IMG_3349

IMG_3435

私達、愛知洗い人はお客様の大切な衣類をもう一度蘇らせるために特殊な技法と職人技の技術でお手伝いさせて頂きます。

是非、高級ブランド衣料等でお困りの品がございましたら、お近くの愛知洗い人加盟店にご相談下さい。

クリ-ニングの太陽舎 修復師 畔柳秀克
名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2
☎(052)739-2712

 

 

 

 

 

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。