矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

去年、汚れに気付きクリーニングしてから仕舞ったはずなのに
着ようとして出してみると、元々汚れていた部分が脱色していました。

汚れが残っていたために生地を痛め、変色させてさまったのでしょう。

 

ウェットクリーニング(プロの水洗い)&ドライクリーニングでしっかり洗い、
その後、補色をいたしました。

 

シミ、汚れは思いもよらぬ衣類トラブルを引き起こします。

 

1度着用されたら、愛知洗い人のお店でしっかりクリーニングして汚れを残さない様にしましょう。

グリーン クリーニング

この記事を書いた

グリーン クリーニングについてお店情報を見る

お客様がからの 【ありがとう】 最高です!! 京技術修染会会員 修復師 大平朋広