矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

「このカビ何とかなりませんか?」

P1040616[1]

と、お客様が靴の靴底の中までカビが発生しているワークブーツをお持ちなられました。
このブーツはアウトドアでなどでよく使用されているため、使用後のメンテナンスを怠ると保管中にカビてしまうことがあります。

濡れたままでの状態や湿り気のある場所での保管状況では、カビが発生しやすくなるので、一度、保管する前にクリーニング除菌(カビとり)をお勧めします。

下の写真が、クリ-ニング+カビとり後の様子です。

P1040666[1]

ご覧の通り、見事にキレイにワークブーツを復活することができました!これでお客様も、安心して次のアウトドアにもお出かけできますね!

私達、愛知洗い人は衣類のみならず、帽子から靴までトータルでファッションをメンテナンスケアさせて頂きます。ぜひ、お困りの品がございましたら、愛知洗い人にご相談下さい。

今回のケース クリーニング代+カビとり 3200円(税別)

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2
クリ-ニングの太陽舎 修復師 畔柳秀克
052-739-2712

 

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。