矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

本日は、デニムに付着した機械油のしみ抜きを紹介します。

ガンコな機械油・グリスの汚れなどは、家庭での処理では落とすのは困難です。

しかし、プロの技で、機械油の汚れもキレイに落とすことができます。

そこで、今回のデニムの機械油のしみは・・・・

前も後ろも機械油のしみが全体についています。これは、通常の処理では落ちないので、しみ抜きの作業をします。

油性のしみ抜き剤をつけて、超音波前処理機でしみ抜きの処理を行います。

次にササラで念入りに擦り、しみを少しづつ取り出してから、洗浄します。

今回は、写真の通り、キレイに落とすことができました。

喜んでいただいて、よかった~!

ガンコなしみも諦めず、染みでお困りの際は愛知洗い人へご相談下さい!

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。