矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

明けましておめでとうございます。

いつも愛知洗い人の投稿をご覧くださって、本当にありがとうございます。

 

 

今回の事例は、日本一キャップの似合わない男

大平🙋‍♂️のキャップのメンテナンスです。

 

 

帽子って、直接皮膚に触れるのに意外とお洗濯の頻度て少なくないですかね??

 

シルエットなどデザイン性により、なかなか簡単にお洗濯出来ないお品ものも多く

ついついメンテナンスを怠りがちになってしまいます。

 

分かりますよ~かぶりませんけど。笑

 

 

しかし、お洋服と一緒で汗や汚れを放置してしまうと

生地は黄ばんだり脱色したりします。

 

愛知洗い人のお店では、キャップはもちろん帽子のクリーニングメンテナンスを行っています。

臭いや汚れが気になりだしたら洗い時です。

愛知洗い人のお店にお気軽にご相談ください。

 

 

 

……顔が大きいから似合わないんですかね??

帽子をかぶるとがきデカとか言われます…。涙

グリーン クリーニング

この記事を書いた

グリーン クリーニングについてお店情報を見る

お客様がからの 【ありがとう】 最高です!! 京技術修染会会員 修復師 大平朋広