矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんちは。愛知洗い人 太陽舎 修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

本日はルイ・ヴィトンのTシャツの塩素の脱色・色褪せの修復のご依頼をご紹介致します。

 

今回はご自分で誤って塩素系漂白剤で脱色・色褪せをしてしまい染め直しにより修正を行いました。

 

シミや汚れがついてしまうと焦って塩素系の漂白剤を使用してしまいがちですが、塩素系は脱色の力が強く色抜けしてしまいますので白物衣料以外には使用しないことをお勧めします。

 

before

 

写真の塩素によって脱色している箇所は生地も擦れて傷んでいる状態です。

 

after

 

 

今回、全体的に黒色に染め直しを行いました。

 

塩素の箇所の生地自体が傷んでいるため完全に元の状態に修復することは難しいですが、目立ちにくくする程度まではキレイにすることができました。

 

私達、愛知洗い人はクリ-ニングのみならず、シミ抜きや色修正・染め直しまで「お客様のもう一度着たい!」を叶えるために技術の習得をしております。

 

是非、お気軽にお近くの愛知洗い人加盟店にご相談下さい。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

✩ クリ-ニングの太陽舎 本店 ✩

~ 京技術修染会 中部地区認定講師 ~

担当 修復師 畔柳秀克

☎(052)739-2712

 

 

 

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。