矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。愛知洗い人 太陽舎 修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

今年は例年より暑~い夏が続いておりますが、皆様も熱中症などには十分にお気を付け下さい。

 

さて本日は、色柄のフレア-スカ-トに「修正液がついてしまった!」事例のシミ抜きご依頼品をご紹介致します。

 

 

お気に入りの衣類に修正液が付着してしまいますと焦って除光液などを使用したり、ご自分で処理をしてしまいがちですが、そんな時は慌てず私達、愛知洗い人のシミ抜きプロ集団にご相談下さい。

 

 

ネットで修正液の落とし方などを検索すると修正液や粘着系のシミ(瞬間接着剤・のり・シ-ル・ボンド・ガム)などのシミは除光液(アセトン)などが有効的だと載っております。

 

しかし、アセテ-トなど使用してはいけない素材があったり、シミが広がったりするする恐れもあります。

 

安易にご自分で手を加える前にシミ抜き専門店にお持ちいただければ生地を傷めることなくキレイに落とすことが可能です。

 

愛知洗い人では、お客様のあらゆる衣類のお悩みに解決できるように適切なアドバイスと最善のメンテナンス方法をご提案させていただいております。

 

是非、お近くの愛知洗い人加盟店にご相談下さい。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

✩✩ クリ-ニングの太陽舎 本店 ✩✩

京技術修染会公認 中部地区認定講師

担当 修復師 畔柳秀克(クロヤナギ)

☎(052)739-2712

 

 

 

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。