矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さまこんにちは

日本は大変な暑さの中にあります

地元 三河地域でも熱中症の事故が起こっています   どうか皆さま お気をつけください

 

本日の事例は

ジャージの胸についているロゴのプリントが、所々はがれたり欠けたり割れたり しているものを 出来る限り修復を致しました

というものです

プリントは時間が経てば必ず劣化します

はがれや割れは仕方のないことですが、

文字が欠けたり デザインの一部が無くなっていたりすると、やはり残念です

復元再生加工の技術を応用して、埋めてみました

またロゴ全体が 色が薄くなって来たとのことで、少し補色も致しました

もちろん新品になるわけではありませんが、心を込めて修復にあたりました

またさわっていない部分は 多少の延命加工も致しましたが、次にはがれる予備軍かもしれません

慎重な仕事が求められます

がんばります

尚このような修復には 色々な制限も有りますので、是非良くご相談ください(^^)

 

葵クリーニング

この記事を書いた

葵クリーニングについてお店情報を見る

京技術修染会  中部地域認定講師 修復師 岡崎市  葵クリーニング 南  健です 一点一点丁寧に洗い、しみぬきさせていただきます お客様のお困りに、ベストを尽くします よろしくお願いいたします