矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。太陽舎 修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

この時期は、UGG(アグ)やEMU(エミュー)などの人気ブランドのムートンブーツが若者の冬の定番アイテムですね!

 

しかし、今年は数年に一度の大寒波でお気に入りのブーツも大雪や雪解け水が原因で水ジミができてしまい悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

しかも、短い起毛素材のムートンブーツはお手入れも難しく、表面のほこりを生ゴムのブラッシングで汚れを落とす程度で水ジミが一度できてしまうとプロにお願いしないともうお手上げです。

 

本日は、そんな履き心地の良さが魅力のUGGのムートンブーツの水ジミ汚れのご依頼品を紹介します。

 

 

UGGのブーツは防寒性に優れていますが、雨の日や雪の日に履いてしまうと水ジミになってしまうことがあります。

 

before

 

写真のように水ジミがひどい場合は、ムートン素材の色素自体も色あせしやすいため、クリーニング(丸洗い)後には色素回復剤を使用して、元の深みのある色に近づけていきます。

 

after

 

 

クリーニングして綺麗になったムートンブーツに防水加工(オプション)を施しますと表面の素材が汚れ防止となり保護されますのでお勧めです!

 

お困りのブーツ等がございましたら、お近くに愛知洗い人加盟店までご相談下さい!

 

全国からの宅配便でのクリ-ニングもお受け致しておりますのでお気軽にどうぞ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

✩京技術修染会認定 修復師 特別講師✩

~クリ-ニングの太陽舎本店 畔柳秀克~

 ☎(052)739ー2712

 

 

 

 

 

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。