矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。愛知洗い人 太陽舎 修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

本日は、BVLGARI(ブルガリ)の定番であるキャンパス生地の長財布の事例を紹介します。

 

キャンパス生地の素材は使用するにつれて手垢が付きやすく、黒ずんだ汚れが酷く残ってしまいます。

 

 

このような状態になりますと通常のクリーニングではキレイにするには限界があります。

 

これを特殊な器具を使用してシミ抜き処理をし、頑固な皮脂汚れを除去して元の状態に近づけることができます。

 

 

特殊な器具とはシルクガンという超微粒子のパワ-噴霧器で生地や素材を痛めることなく驚くほどに汚れを除去していきます。

ご覧の通り、完全に元通りとはいきませんが、特殊なシミ抜き処理後のブルガリの長財布はキャンパス生地の黒ずみも確実に除去できていますね。

 

シミ抜きプロ集団である愛知洗い人は一般衣類のみならず、トータルファッションケア専門店として靴・鞄・財布・帽子などのメンテナンスも行っております。

 

お困りの商品がございましたら、是非、お近くの愛知洗い人加盟店にご相談下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

京技術修染会認定  特別講師  修復師

クリーニングの太陽舎 本店 畔柳秀克

お問い合わせ(052)739-2712

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。