矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

インクのパンクは最近とても多い事例です。

ポールペンの書き味を追い求める結果、さらさらで紙とのなじみがいいインクが使用されています。

これが、お洗濯の洗剤液とのなじみもいい。

だから 洗濯機の中に一本 ポケットからの取り出し忘れのペンが入っていただけで、とんでもないことになってしまいます。昔ながらのコッテリとした油性ボールペンなら ここまでひどくはならないのです。

 

今回もあちこち付着してしまいました。付いたら困るものから順番に付いてしまうものですね。

 

代わりの効かない 学校の体操服にインクが付いてしまいました。

 

通常ボールペン等が付いたら、

「洗わずに持ってきて下さい」とお願いしていますが、洗ってこうなってしまったのですから仕方がないです。

 

私学の体操服は結構なお値段がします。

ここはわたくしども「愛知洗い人」にお任せください。

 

お客様の「もういちど着たい」にお応え致します。

 

葵クリーニング

この記事を書いた

葵クリーニングについてお店情報を見る

京技術修染会  中部地域認定講師 修復師 岡崎市  葵クリーニング 南  健です 一点一点丁寧に洗い、しみぬきさせていただきます お客様のお困りに、ベストを尽くします よろしくお願いいたします