矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

今回の事例は、麻着物の襟もとから胸元部分の色が変わっていました。色褪せを修正する事例です。

10月1日は衣替えの日です。夏の汚れ、汗をしっかり落としてタンス、クローゼットにしまいましょう。お近くの愛知洗い人、しまい洗いをお勧めいたします。

今回はプロの水洗いをした後、染色補正で着用可能な状態になりました。
汗をたくさん含んだ夏の着物をそのままにしておくと、衿もと袖口の色が変色してしまう可能性高いです。洋服も同じです。

このように変色したり、脱色してしまっても 愛知洗い人なら染色補正で着用可能な状態に直せます。 どうぞご相談ください。

東郷クリーニング ℡0567-26-9880

東郷クリーニング

この記事を書いた

東郷クリーニングについてお店情報を見る

お客様が望んでいる事を一番に考え、 心をこめて全力で努力します。 衣類のメンテナンス係として、何なりとご相談ください。 京技術修洗会認定の修復師がいる店です。