矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

今回の事例はトレンチコートに付いたシミ抜き事例です。
バブル全盛期頃迄は、トレンチコートが流行っていましたが・・・・
最近ではメッキリ少なくなりました。
元々軍用コートでしたので今では装飾と思われがちですが、
衿裏のベルトや袖のベルトも戦場で必要なので付けられている物なのです。

シミは昨シーズンに付いたと思われます。
漂白加工で処理すれば消えるのですが、黄バミを通り越して茶色くなっていました。
シミの周りを禿げる事無く漂白加工するのは高い技術が必要です。
でも、お任せください!
「愛知洗い人」の復元再生加工で綺麗に甦りました。

シミでお困りの際は、お近くの「愛知洗い人」にご相談ください。

愛知洗い人会長  鈴木一弘

三洋社クリーニング

この記事を書いた

三洋社クリーニングについてお店情報を見る

「愛知洗い人」会長     修復師  鈴木一弘です。 シミ抜きが上手い店として、数々のホームページで当店が紹介されました。 遠方からのご依頼が増え、宅配便での受付を始めました。 今日もお客様に喜んで頂けるよう「シミ抜き」に奮闘中です!!