矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

皆さん、こんにちは。愛知洗い人 太陽舎の畔柳(クロヤナギ)です。

本日は、バ-バリ-(BURBERRY)のベストの襟の黄ばみ変色のご依頼品を紹介します。

汗をかいた状態で保管していると「襟が黄ばんでしまっていた!」と、この様なご経験はございませんか?

汗を含んだ衣類はドライクリーニングのみでは汗の成分などは完全に除去できないため、残留している水溶性の汚れが空気に触れて保管中に生地が酸化して黄ばんでしまうのが主な原因です。

!cid_DD2A69EC-4E9C-4D0E-AB8A-8C188933EA14

襟の汚れがこの様な黄ばみ変色の状態になってしまいますと通常のシミ抜きでは黄ばみを除去することは難しく、復元再生加工(漂白作業)を行うことで黄ばみ変色をキレイに除去することができます。

!cid_15DFF5DD-E79E-4EB1-9225-EDF49AAAC3CB

愛知洗い人では、お客様の大切な衣類のあらゆるあ悩みを解決できるように日々、シミ抜き技術修練を重ねております。

是非、お気軽にご相談下さい。

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2
クリ-ニングの太陽舎 修復師 畔柳秀克
☎(052)739-2712

 

 

クリーニングの太陽舎

この記事を書いた

クリーニングの太陽舎についてお店情報を見る

衣類の焼け直し・モンクレ-ルの色褪せ修正など全国からのご依頼。TV・書籍などのメディアにもシミ抜き修復師として多数出演。お気に入りの衣類・靴カバン等はト-タルファッションケア専門店の太陽舎へご相談下さい。