矢印
before+画像を拡大する After+画像を拡大する

気づかないうちに脱色していたジャケットのご相談です。

これはあきらかに脱色しているので、染み抜きではなく色補正の出番になります。

ただ、脱色にも種類がありまして、塩素による脱色ですと厄介だったりします。
塩素で脱色してしまいますと、色がのりにくくなってしまうのです。

クリーニング家さんの染み抜きでは、塩素処理は最後の最後の手段ですることが多いのです。
衣類のためにも、ご家庭で酸素系漂白で綺麗にならないからといって塩素系漂白をする前にクリーニング屋さんにご相談いただいたきたく思います。
酸素系漂白と塩素系漂白の間には、まだまだまだまだまだまだいっぱいのシミ抜き処理の方法がクリーニング屋さんにはありますので!

染みでお困りの際は「愛知洗い人」へご相談ください。

 

ここで、お知らせがあります。

平成26年9月26日(金)~9月28日(日)に名古屋市中区栄オアシス21の銀河の広場にて、尾張名古屋の職人展が開催されます。
クリーニング組合もブースを出展してますので、ぜひお越しくださいませ。
私は、9月26日の金曜日の午後からのブースの担当をしておりますので、よろしくお願いします。

職人展POP

豊明市 松井クリーニング

この記事を書いた

豊明市 松井クリーニングについてお店情報を見る

衣類と末永くお付き合いできますようにお手伝いさせていただきます。 松井クリーニングは京技術染修会 会員店ですので安心してお任せくださいませ。