メニュー 洗い人 検索
close
ページのトップへ戻る

3月も終盤を迎えて歓送迎会や様々な

改まった席やパーティに参加すること

があると思います。

私もそうですが、普段はあまり

ネクタイをしめないのですが

ここぞというときに

ネクタイは必須です。

 

そこでお酒や美味しい食事

 

ふと気が付くと・・・

 

ネクタイを汚してしまっているんです。

 

今回は何も処置をせず

お持ちいただきましたが、それは

 

「正解」です。

 

おしぼりで拭くとおしぼりの消毒剤

で変色してしまったり、柔らかな表面に

擦れを起こしたりします。

できるだけそっとお持ち下さい。

 

「愛知洗い人」のクリーニング店では

デリケートなネクタイを優しく

きれいにします。

 

~ You can wear Again ~

クリーニング タニーズ

修復師 谷 光和

 

名古屋市南区豊田1-13-1

(名鉄道徳駅高架下)

 

 

 

 

 

 

いつも、『愛知洗い人』ホームページをご覧いただき誠に有難うございます。

 

 

本日、担当させていただきます鈴木  健一です。

 

 

今回のご紹介は、ワインを豪快にこぼしてしまった事例です。

 

 

ワインは、タンニン系のシミで他にも紅茶やお茶などにも含まれております。

 

 

ご家庭で、ワインやお茶などの染み抜きを挑戦された方も居るかと思いますが、このタンニン系のシミは我々プロでも非常に厄介なシミの1つであり、生地を傷めないよう慎重に少しずつ漂白していかなければ完全に取り除く事は出来ません(T . T)

 

 

シミの範囲が広ければ広いほど手間もかかり時間もかかってしまう為、料金もかかってしまいます( ;∀;)

 

 

誤って強く擦ったり、揉んだりしては生地を痛めてしまう可能性がありますので、お困りの際はお近くの『愛知洗い人』加盟店へご相談下さい。

 

 

宜しくお願い致しますm(_ _)m

一昨日ツバメがやって来ました。
私の店がある商店街では、毎年沢山のツバメが巣作りをします。
子ツバメが餌を貰う時、身体の割に大きな口を開けるので可愛いですよ。
一番心配なのはカラスです。
卵から雛が孵ってから襲いに来ます!
今年は被害が無い事を祈ります。

 

 

イチゴの旬は春だったと思いますが、今では一年中旬のようですね。

 

さて今回のご依頼は、
シャツに付いたイチゴのシミ抜きです。
ご家庭で洗っても赤い色素が多少残ってしまう事もありますが、
プロのシミ抜きは色素も落とせます。

 

シミでお困りの際は、お近くの「愛知洗い人」にご相談ください。

明日は春分です、本格的な春へと季節が移ります。
三寒四温とはよく言ったもので、今日は暖かいなぁ~と思いきや、
天候が急変して強い風が吹き、冬へと逆戻り知る事も!
ところで、人は寒い時でも冷たい炭酸飲料を飲みたくなる時って
ありますよねぇ。!
今回は、その炭酸飲料の代表格とも言える「コーラ」が招いた大惨事です。
お客様の家族の方が寒い日の野外で「缶コーラ」のプルトップを開けた瞬間、
一挙にコーラが炭酸と共に大噴出してしまい、
ご本人は驚きのあまり缶を握りしめたまま腕を伸ばして只々、
立ち尽くしていたそうです。
当店に相談を頂くまでに数日ほど経過していたためでしょうか?
コーラに含まれる糖分が固まって依頼の品物がゴワゴワしていましたが、
無事に染み抜きを完了して「スカッと爽やか」に仕上がりました。
染みや汚れでお困りの際は愛知洗い人のお店へご相談ください。

 

「スカッと爽やか」ってキャッチコピー覚えている人、
どの位いるのかなぁ?
て言うか私の歳がばれるなぁ~・・・

皆さん、こんにちは。愛知洗い人 太陽舎 修復師の畔柳(クロヤナギ)です。

 

最近は春も近づき、いよいよ衣類の衣替えの準備のシ-ズンですね。

 

今年の東海地区の桜の開花予想が3月21日で昨年よりは遅そうですが、平年より5日ほど早いそうです。桜見の見頃は3月29日から4月5日頃だそうすね。

 

さて本日は、ファ-(毛皮)のボレロからノ-スリ-ブワンピ-スへの色移りの事例をご紹介します。

 

少しずつ、暖かくなり日中は気温が高くなる日も出てきて、汗をかきやすい季節にもなってきました。汗による衣類の色移りはそんな時期に起きやすい衣類のトラブルです。先ずは、色移りしてしまった写真をご覧下さい。

 

before

 

 

今回、上着に着用していた紺のファ-ボレロの洗濯表示を確認すると色移りに関するデメリット表示が記載されていました。

 

このようなお洋服は衣類の染色堅牢度が弱いため、着用時の汗の状況やクリ-ニングなどによって色落ちすることがございますので注意が必要です。

 

after

 

 

このように紺のファ-ボレロの上着の色が汗が原因で色移りしてしまいましたが、特殊な移染処理を行いノ-スリ-ブワンピ-スの脇のシミをキレイに落とすることができました。

 

また、これからの時期は汗を多くかく季節になりますのでオプションで脇の汚れ防止加工もさせて頂きました。

 

この加工は衣類の通気性を維持しながら汗ジミや色移り等を守る加工ですので大変皆様に喜んで頂いております。

 

私達、愛知洗い人は衣類のあらゆるお困りごとなどにお応えできるように日々、技術の習得に努めておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせ

名古屋市守山区中志段味曲畷2459-2

クリ-ニングの太陽舎 本店

京技術修染会公認 中部地区認定講師

担当 修復師 畔柳秀克(クロヤナギ)

☎(052)739-2712 まで

 

 

 

学生服などによく付けてしまう落ちにくいシミ。

アクリル絵具、墨汁など・・・

学生さんならではのシミです。

 

落ちにくいシミですから、当然プロでも落としにくいです(笑)。

特に、アクリル絵具・墨汁とかは、あまりにも広範囲ですと、やる気が失せます(笑)。

 

しかし、今回ぐらいな大きさなら、やる気マンマン。そうです、私はやれば出来る子なんです(笑)。

 

墨汁に含まれる成分を頭に思い浮かべ、どの薬剤から使用すべきかを何度もシュミレーション。

 

襟の目立つ部分だけに、どうしても墨汁を落としておきたい部分でしょう。

綺麗になって良かったです。

 

お困りの際は、「愛知洗い人」にご相談下さい。

 

「愛知洗い人」木村 照臣

 

 

本日のご相談は、寒い日に大活躍したお気に入りのダウンコート♪のご相談です

 

 

裏地に『数cmのほつれをお直しして欲しい』とご来店下さいました。
他にも、気づいていないシミがあれば取って欲しいとの事でしたので、

入念に確認した所、衿や裾にシミ、袖には赤インクが付いていました(>△<。)

少しずつ丁寧に、復元させて頂き、お客様に大変喜んで頂けました♪(>▽<)/

 

 

永く大事にしたいお洋服は『クリーニング・しみ抜き・お直し』とフルコースで心を込めてお手入れさせて頂きます♪

 

 

 

 

 

このようなお悩みも私たち「愛知洗い人」へお気軽にご相談下さいませ♪

お客様の『もう一度着たい』を叶えたい!
このようなお困り事もお客様と一緒に諦めずに取り組みます♪ どうぞお気軽に私達『愛知 洗い人』へご相談くださいませ~♪本日も『愛知 洗い人』を見に来て下さり、本当にありがとうございます\(^o^)/

名古屋市天白区中坪町12-1

大丈夫クリーニングのきしだ

しみ抜き担当:かずたん♪

今回の事例は、

ワンピースの両脇にできた汗シミです。

 

汗は、夏の暑い時期だけではないんです、冬の寒い時期でもコートなどのアウターの中ではとっても温かくてジンワリと汗はかくんです。

着用後、クリーニングしないで仕舞ってしまうと今回の事例のようにシミとなって目に見える形で出てきてしまいます。

 

もちろんこの様なシミはきちんと処置させて頂きキレイにすることは出来ます。

が、

シミになることで生地にもダメージが出ることもありますので、シミなる前に、仕舞い洗いはいかがでしょうか?クリーニングに出されるときは、「汗かいて」とか「ウェットクリーニング」とお申し付けください。

 

 

このようにお困りのことがありましたら、お近くの「愛知洗い人」加盟店にお任せ下さい。

愛知県名古屋市天白区元八事3-33

東宝クリーニング

052-831-9192

いつもご覧くださって、本当にありがとうございます。

今年、とうとうデビューしてしまいました…。

今流行りの花粉症……。

 

常にトレンドを取り込む!

大平です!!

 

 

今回の事例は、ハイター(次亜塩素酸ナトリウム)のデメリットについてお伝えしようと思います。

ビフォア&アフターの写真は、白のウールセーターの袖にハイターを付けてみたらどうなるのか試してみたものです。

 

うぇ(;゚Д゚)黄ばんだ!

 

 

キッチンハイターやカビハイターなど、

★学校のプールの臭い★のような臭いがする漂白剤、ハイター。

一般に、漂白剤と言えばハイター(次亜塩素酸ナトリウム)は

1番メジャーな存在かもしれません。

 

 

次亜塩素酸ナトリウムは、強い酸化力、殺菌力、漂白力があるので、除菌やカビ取りの洗剤などの用途に広く使われています。

しかし、酸素系の漂白剤や洗剤を混ぜると

💀毒ガス💀が発生したり、

ウールやシルクなどの動物繊維に用いると、

著しく生地を脆化させたりシミを取るどころか逆に黄ばみをつくってしまいます。

 

 

しかもこの黄ばみが取れないっ!

(渡◯謙風に)

 

愛知洗い人の次次次次次次次期会長だという呼び声も高く、

業界から一目置かれているかどうか分からないわたしでさえもっ!

 

完全に落とせません。

落とすと言うか、元に戻せません…。

 

失敗のリスクを考えると、次亜塩素酸ナトリウムは衣類のシミ抜きには使わない方が良いのかな?て、思います。

 

 

ネットで検索すると、

よく”このシミにはコレ”、”あのシミにはアレ”

と、わたしたちでもへぇ~と思う情報がたくさんありますが、

使う薬品と生地の相性なんかもありますので、安易に実行して失敗しないようにしてくださいね!

 

愛知洗い人のメンバーは、店頭でいろいろなアドバイスもしてますよ!

お気軽にご来店くださいね!!

今日はダウンジャケットの頑固な汚れの事例と、店主 18きっぷ日帰りひとり旅~後編(天浜線)~をお届けします。

 

そろそろ暖かくなり、ダウンやコートなど 厚手のアウターはクリーニングに出し始める時期になりましたね。(今日 3/14 は寒気が入って寒くなりましたが…(汗))

 

暖冬だった今年でも、特にダウンウェアはヘビーローテーションで着用して襟や袖口などは、しっかり汚れていると思います。

 

そんな時!クリーニングに出される時は是非‼︎

Wダブルクリーニング コースをオススメします!

 

まずWの一つ目 ドライクリーニングで、皮脂などの油汚れをしっかり落とします。

(ドライクリーニングとは、家庭ではできないクリーニング店の特殊な洗い方で、水を使わず有機溶剤を使用し型崩れせずに 油系の汚れ落しに強いんです。)

 

そしてWの二つ目 ウエットクリーニングで、汗やタンパクなどの水溶性の汚れをしっかり落とします。

(クリーニング店では、水洗いができない絵表示の品物も、特殊な技術とプレスで ほとんどの品物を水洗い、ウエットクリーニングできます。)

 

2種類の洗い方で、しっかり汚れを落して来シーズンもキレイに着用できますよ!

また 黄ばみ 予防に最適な洗い方なので、衣替えの仕舞い洗いにもオススメです。

 

衣替えの仕舞い洗いは、お近くの 愛知洗い人加盟店にお任せくださいね。

 

愛知洗い人ホームページの洗い人検索では、加盟店が地図上にマッピングされてるのでお近くの洗い人加盟店が簡単に調べることができますよ!

 

◎おまけコーナー(店主 18きっぷ日帰りひとり旅~後編~)

 

今回の投稿は店主の前回の続きになります。

 

静岡鉄道 新清水駅から15分くらい歩いてJR清水駅で乗り換えしました。

ここから浜松行きの普通列車に乗って掛川駅まで向かいます。列車は3両編成で混雑していましたが、ギリギリ座ることができました。

 

18きっぷシーズンの為、始発から終点まで利用する方が多く、この時点で座れないとほぼ確実に下車する駅までの1時間は立ちっぱなしになります。(自分の前に座ってた若い女の子のグループは名古屋のガイドブックを見てたので、18きっぷで旅行中なんだなぁと思いました。)

掛川駅に着くと、次は今回の旅のメインイベント!天竜浜名湖鉄道(天浜線)に乗り換えです。

天浜線の一日乗車券(大人1,700円 子供850円)を購入して、トイレが無い列車なのでしっかり用を済ませてホームで待ちます。

1両のワンマン運転のディーゼルカーが到着して、席に座りました。

お客さんは少なくてボックスシートを1人でゆったり使い、靴を脱ぎ向かい側のシートに足を伸ばして座り、エンジン音を聴きながら車窓を眺め、ローカル線の醍醐味を味わえました。

ちょうど店主の乗った列車は、下車したかった天竜二俣駅が終点でした。

この駅には、第三セクターになる前の二俣線時代に走っていたキハ20系と、昔 寝台特急あさかぜ号に使ってた客車のナハネ20系が保存されています。

屋根が無く風雨にさらされてる状況で車体の塗装が傷んでますが、有志の会の方々の修復のおかげで維持されております。店主の子供の頃の車両を目の前にするとテンションが上がりますね。

もう一つのココの魅力は、蒸気機関車時代の扇形車庫と転車台、給水塔や 汗や煤にまみれた機関士の方々の為のお風呂などが見学できるツアーや、予約制ですが列車に乗ったまま列車用洗車機や転車台の回転を体験できるツアーもあります。

 

もちろん店主の私も見学したいところでしたが、

次のツアーの設定時間と帰宅時間や体調を考えて今回は断念して、ちょっと遠いんですが敷地外から見学しました。

 

今度はココだけ車で来ようと思います!

乗車予定の新所原行きの発車時刻になり、列車に乗り込みます。程よいガラガラ具合でココからもボックスシートに1人ゆったり座れました。

 

天浜線は、日本の原風景、天竜川や浜名湖が見える車窓も抜群なんですが、国の登録有形文化財に登録されている駅舎などの建物が多く、下車して雰囲気の良い駅を体感するのもいいと思います。

途中、テレビの「何これ珍百景」でも取り上げられて有名になった浜名湖に面した小さな駅「浜名湖佐久米駅」では、カモメの大群に囲まれます。ホームにはこれを見るためにたくさんの観光客がいらっしゃいます。

 

そして乗車時間 約2時間の天浜線の旅の終着駅 新所原でJRに乗り換えします。(新所原駅の駅舎には、うなぎ屋さんがあるので いいニオイがしますよ)

豊橋駅で名鉄に乗り換え、今回の日帰り1人旅は楽しく終わりました。

 

最後に豊橋駅の小ネタを一つ!

 

在来線の8番線と新幹線の11番線の間に、今回乗った天浜線の前身 二俣線の豊橋駅乗り入れ用ホーム(幻の9,10番ホーム)が残ってるんですよ。現在は使用しておりません。 ⬇︎⬇︎⬇︎

 

エンパイヤランドリー        店主 山田 雅之

 

お知らせ
投稿事例
2019年03月23日 普段はネクタイしないんですが New!!
>>記事を読む
2019年03月22日 豪快に被っちゃいました(/ _ ; ) New!!
>>記事を読む
2019年03月21日 今年もツバメが来ました
>>記事を読む
2019年03月20日 炭酸飲料、大噴射!
>>記事を読む
2019年03月19日 ファ-ボレロからのノースリーブワンピースの脇への色移り
>>記事を読む
2019年03月18日 このぐらいの大きさなら、やる気マンマンで出来ます!
>>記事を読む
2019年03月17日 『とことん♪とことん♪』
>>記事を読む
2019年03月16日 脇の汗シミ
>>記事を読む
2019年03月15日 は~……痛た。ハイターでシミ抜き失敗。
>>記事を読む
2019年03月14日 そろそろ衣替え!ちゃんと洗って仕舞いましょうね & 店主 18きっぷ日帰りひとり旅〜後編〜
>>記事を読む
2019年03月13日 帽子キャップの色あせ 色ハゲを修正復元します
>>記事を読む
2019年03月12日 ダウンジャンバーの染み
>>記事を読む