メニュー 洗い人 検索
close
ページのトップへ戻る

今回の事例は、ワイシャツについた不明なシミです。

 

ワイシャツを着ようとおもったらシミがあったのでクリーニングをお願いしたところにシミ抜きまをお願いしたところこれ以上は無理と返却された品物だそうで、もしかしたらクリーニングをお願いする前に血でも付いたんじゃないかな?との事でした。

 

そこで、水性処理や酵素処理と言った作業をするも全く落ちず、シミの場所が腰回りだったのでよくよくお話聞いてみると、工具等下げるベルトをして作業をしていたらしく、ひょっとして機械油?とかサビとかかな?との事でした。ただ油性処理も効果なかったですがサビ取りの薬品でなんとか落としきることができました。

 

 

さてコロナ禍のお盆期間中皆様はいかがお過ごしでしょうか?

当店もより身を引き締め、新型コロナウイルス感染防止対策に取り組み飛沫防止や十分な間隔の確保、マスクの着用、手指の消毒等を行い「安全・安心宣言施設」に心がけていきます。

 

昨夜、榮の街にかいだしにいったら・・・

「厳重警戒」を呼びかける、名古屋テレビ塔及びオアシス21「水の宇宙船」のライトアップしてました。

→→→ 愛知県サイトはコチラへ

 

このようにお困りのことがありましたら、お近くの「愛知洗い人」加盟店にお任せ下さい。

愛知県名古屋市天白区元八事3-33

東宝クリーニング

052-831-9192

いつも愛知洗い人の投稿記事をご覧くださって、本当にありがとうございます。

 

うーん、夏い大平です💦

 

 

当店、夏季のお休みをいただいておりますが、ただいまシミ抜き中~

 

数点シミ抜きをして落ち着いたので、この投稿記事を作成しております。

 

シミ抜きの作業はとても繊細で、やっつけ仕事で出来るような作業ではありません。

この度のように時間を持て余すくらいの時に施術するのが都合がよいです。

 

集中してシミにアタック出来ますからね!

 

 

 

シミ抜きって本当に時間が掛かるんですよ…

 

 

 

 

閉店後に夜通しシミ抜きをする仲間もいます。

(゚ω゚;)凄

 

出来れば24時間寝たいワタシには無理です…無念。

 

 

 

さて、今回の事例は酸化発色のシミ抜きです。

 

シーズンオフに汚れていないと思い、そのまま仕舞ったら袖口にシミが出来てしまいました。

 

酸化発色とは、汚れが時間経過とともに酸化して発色してしまう事を言います。

そのまんまです。笑

 

衣類に付いた時に乾いて見えなくなったお茶なんかでも、

酸化発色してドスオレンジ⇔ドス茶色のきったないシミを作ります。

 

1度着用したお気に入りのお洋服は、クリーニングしておくのが大事ですね。

( =^ω^)ドス?

 

 

 

 

 

 

 

のを、

黙々とシミ抜きいたしました。

 

 

 

 

そしたら、

もうお昼なのでアガります。

 

お疲れ様ですー🙋‍♂️

本日は、油ジミの事例と、◎おまけコーナー(店主 三重・滋賀・ちょい京都・また滋賀・岐阜ぐるっと鉄旅②〜113系編〜)をお届けします。

 

普段はおうちクリーニングしているお気に入りのお洋服に、ポツポツと落ちない黒っぽいシミが付いている事はありませんか?

 

まめに洗濯機で洗ってるのに………。なぜ?

 

洗剤で落としきれなかった食べこぼし汚れの中の油分が残ってしまう様なシミは、水で洗う家庭洗いではどうしても取れないことが多いと思います。

 

そんな時は、クリーニング店でしかできない 油汚れ除去に強い ドライクリーニングの出番です。
普段おうちで洗ってるお洋服も、たまにはクリーニング店でプロの洗いでリセットしてみてはどうでしょうか?

 

愛知洗い人加盟店なら、ドライクリーニングでも落とせない古くて頑固で落ちない油ジミでも、特殊シミ抜きで対応できますよ!

 

お近くの愛知洗い人加盟店はホームページ内の洗い人検索でお探しくださいね。

 

◎おまけコーナー(店主 三重・滋賀・ちょい京都・また滋賀・岐阜ぐるっと鉄旅②〜113系編〜)

 

今回は、店主の前回投稿 ① 〜ひのとり編〜の続きになります。

快適すぎて、まだまだ乗っていたかった 近鉄特急ひのとり から津駅に下車して、次の目的地の草津線に向かう為にJR に乗り換えになります。
JRの切符売り場の窓口に行き、ちょっと変わった乗車券をお願いしました。
津駅から紀勢線で亀山駅を経由して、関西線で拓殖駅、そこから草津線で草津駅、東海道線に乗り換えて山科駅、湖西線に乗って近江塩津駅へ、次は北陸線で米原駅、最後は東海道線で名古屋市内へ向かう行程で切符を購入しました。

 

JR の切符は経路さえ重ならなければ、片道切符としてどこまでも1枚の切符にまとめる事ができます。
今回も最初に近鉄に乗らなければ、名古屋発名古屋行きの切符(一筆切符と言われています)になります。
メリットはJR の切符は距離が伸びれば伸びるほど割安になるので、同じ行程を往復するよりもずっと安くなります。
デメリットは、遠回りになるので時間がかかりますが、行きと帰りで違う車窓を楽しめるので、乗り鉄店主的にはオススメの買い方です。

津からは亀山は、非電化区間でJR東海のキハ25系(4両編成)に乗りました。この車両の見た目は電車の313系とほぼ同じ外観ですが、ディーゼルエンジンで動く気動車なんです。
乗車する津駅8時26分に発車するこの列車は、早朝の5時03分に始発駅の熊野を発車してきた長距離列車なんですが、車内は通勤列車みたいなロングシート(横向きに長いシートがあるタイプ)なんです。
この区間を走る普通列車はすべてこのタイプで、青春18きっぷを使っての移動は、結構つらい区間になりますね。

 

(JR 東海の地味なレア車両 国鉄から引き継いだ車両の生き残り オリジナル211系 4両×2編成のうちの1編成です。見た目はJR 化後にたくさん作った211系5000番台とほぼ同じですが、この車両の判別の仕方は、屋根ねクーラーが中央に一つで、車内はセミクロスシートになってる所です。)

↓↓↓

亀山から草津線乗り換え駅 柘植駅まで乗る関西線は、亀山がJR 東海とJR 西日本の境界駅になります。
名古屋から奈良を通り、JR 難波駅まで続く関西線(関西本線)ですが、JR 西日本 亀山〜加茂間は非電化区間で、バス部品を多用した小ぶりのディゼルカー(キハ120)で運転されています。
途中の加太〜拓殖間は、加太越えと言われる25‰の峠ですが、現代のディゼルカーなら唸りを上げながら軽〜く登っていきます。

草津線乗り換え駅の柘植駅に降りると、忍者で有名な伊賀が近いこともあって、ホームの屋根などの至るところに忍者の人形が飾ってありました。

 

ここから乗る車両は、今回の目的の2つ目の国鉄型車両 113系電車です。
昔は東海道本線の普通列車を中心に、たくさん走っていて普通に乗れる車両でしたが、今ではJR 西日本の草津線、湖西線など、活躍の場は少なくなってきましたね。
外観はオリジナルの湘南色(濃い緑とオレンジ色)とは違って今は緑一色へ変わってます。

そして車内は背もたれ直角のボックスシートとドア付近はロングシートから全席 転換式のクロスシートにリニューアルされていました。

でも見た目は変わってますが、走り出せば国鉄感満載です。
最近のフラット感がある乗り心地の良い空気式のバネと違って、荒っぽい揺れが気になるコイルばね式の台車とか、国鉄型車両に幅広く使われたMT 54直流モーターの爆走音(もちろん店主の私は4両編成中のモーターのある中間2両に乗りました)、上下に開閉式の窓などを満喫しました。

 

次回の店主の投稿◎おまけコーナーで、続きの信楽高原鉄道からの乗車記をお届けします。

 

エンパイヤランドリー  店主 山田 雅之

本日の事例は十数年前の染みです。通常は黄色系の染みになりますが茶褐色の染みになっております。
繊維にダメージが発生している可能性が高く糸切れや生地の状態に対して細心の注意が必要になります。
基本通りに工程は多いですが時間と優しい染み抜きを行えば落とすことが出来ます。
油性、酵素処理、水性(アルカリ、酸性)、漂白、金属結合処理を行い、ごく薄く残った黄色系の染みは色補色で見えなくします。

黒色部分からは若干色滲みが発生しましたので、移洗処理と黒色が薄くなったので色補色を合わせて行いました。

いろいろなシミの原因がありますが、あきらめる前にぜひ一度「愛知洗い人」へお気軽に相談ください。

愛知県あま市甚目寺須原55
大和デラックスクリーニング商会
052-444-0288
宮崎美与史

皆さんこんにちは

いつも愛知洗い人のホームページをご覧下さりありがとうございます

本日の担当は愛知県岡崎市の葵クリーニングです

よろしくお願いいたします

 

今回は 赤と白 そして紺色の組み合わせのキャップです

ちょっと汗になったので 家庭でザブンと洗ってみたら、見事に色落ちして赤色が止めどもなく白色の部分に移染してしまいました  ワッペンも赤く染まっています

この緊急事態に、当店を探し出していただきお持ちこみになりましたが、その時はまだびしょ濡れでした

 

何とかならない物かといろいろ試しましたが、これだけどんどん色が流れ出す製品も珍しいです

洗濯表示は無く、元々洗えるようには作られていない物ですが、それにしてもここまで色の定着が弱いと、きっと汗や雨でも色が滲むのは間違いないです

デザイン重視の製品とはいえ、洗濯はもちろん着用にも気を付けなくてはいけません

初めのうちに防水スプレーを施す事は、撥水効果や防汚効果も期待出来ます(ただし拘りのある方は風合いの変化等にもご注意下さい)

 

さて、色々な作戦を施し何とかここまで出来ましたが、写真よりも実際は余り具合は良くなかったです

それでも、随分綺麗になった!と仰って下さるお客様には、感謝しか有りません

ありがとうございました

 

 

 

 

 

今回の事例は「家庭での洗濯でも落ちなくて、他店のクリーニング店に出しても落ちなかったシミですが、落ちますか?」というご相談でした。 色素の含まれたシミは「家庭のお洗濯」や「一般的なクリーニング」では、落とすことが困難な場合があります。 色素を含んだシミは、素材にもよりますが、付いた時点で染まってしまうことが多いので、あまり強い洗剤等で処理をしますと、洋服の色も一緒に落としてしまいます。 洋服の色が落ちてしまい、シミが落ちていない事例も、よく拝見いたします。 こんな時は「愛知洗い人」にご相談ください。。 復元再生加工で、元に近い状態に戻します。 シミを付けてしまったら、一番良いのは「触らない」か「紙ナフキンに吸わせる程度」の処理です。 そのあとは、愛知洗い人にお任せを!

皆様、いつも『愛知洗い人』ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

今回の事例は黄ばみだと思って作業を進めてましたが、何故か⁉️途中の作業に入ると再び黄ばむ( ・◇・)?

 

なぜ(?_?)黄ばみでは無く鉄分が付着していました!!( ; ロ)゚ ゚

 

シミはホント奥が深い(*^^*)

 

鉄系のシミに効果的な薬品を選んでシミ抜きを行ったところ写真のようにきれいになりました(*´∀`)♪

 

万が一、お気に入りの洋服のシミや汚れでお悩みの方は お近くの愛知洗い人加盟店に気兼ねなくご相談くださいませ。

 

稲沢市日下部松野1-58

富士クリーニング

松浦浩光 0587-32-5258

いつも「愛知洗い人」の投稿を
ご覧頂きありがとうございます。

 

やっと梅雨が明けましたね。
毎年我が家では汗疹対策&リフレッシュの為に海水浴に出掛けます。
しかし今年は海開き出来ていないところが多くコロナ感染も怖いので行かないことになりました。

 

でも海には行きたいのでマリンジェットや船で遊ぼうと考えていました。
しかし運悪く今年は5年に一度の船舶免許の更新年。講習を受けないと免許更新出来ませんが、過去に受講した講習会は三密‼️
今年は対策してあるとは思いますがコロナ感染が怖いので躊躇していたら更新日を過ぎてしまいました😱
免許失効してしまったので運転出来ません😰

 

と言うことで今年は海に行くことを断念しました💦

 

海だけが夏の遊びじゃない⁉️
私も含め皆さまも新しい生活様式を模索していきましょう。

 

さて本日の事例は脇部分の退色‼️
こうなってしまうと洗っても元に戻すことが出来ません。
失われた色を調合し染色補正して元に近い状態に戻す作業になります。

 

我々「愛知洗い人」が得意とする染色補正で「お客様のもう一度着たい」を叶えるお手伝いさせていただきますのでお近くの加盟店へお気軽にご相談して下さい。

 

刈谷市
松井クリーニング店
松井孝伸
0566-22-0610

愛知洗い人の平野です。
おうちクリーニングしてもクリーニング店にお願いしても取れなかったYシャツの袖口の黄ばみと袖裏地の黒ズミと黄ばみを綺麗にしてほしいとのご依頼です。
愛知洗い人のホームページをご覧頂き当店にお越しくださいました。
袖口も左側だけ酷く表裏に黄変や黒ズミがありました。
時計やアクセサリーなどの金属部分のスレなどが原因で汗や皮脂の汚れに混じってサビが発生したと思われます。
生地を傷めないように復元再生させていただきました。
お洋服のクリーニングやメンテナンスでお困りの時は、愛知洗い人加盟店に御相談、御依頼下さい。

愛知洗い人ブログをご覧いただき誠に有難うございます。
今回の事例は、家庭洗濯でのしみ抜き脱色を直す事例です。
店頭にて、汚れた部分に洗剤(漂白剤?)を塗り放置して洗ったらシミになり、取れますかと。
相談を受けました。
よく見ると洗剤か漂白剤に付いたところだけ色が脱色して、周りに色が流れ濃くなっていました。
今回は濃くなった色を基準に全体を染めました。
全体染めはより慎重にとても気を使います。今回はむらもなくシミが分からなくなりました。また糸のステッチは染まらないです。
家庭用洗剤、漂白剤の放置処理はシミが取れますが、より染料を動かす可能性もあります。
詳しくは洗剤・漂白剤の取扱説明書をよくお読みになるとよいです。
家庭での洗濯失敗でお困りの方はお近くの愛知洗い人各店舗又は当店にご相談ください。
東郷クリーニング℡0567-26-9880

お知らせ
投稿事例
2020年08月15日 ワイシャツについたシミ New!!
>>記事を読む
2020年08月14日 休み返上?!シミと闘う愛知洗い人達 ~仕舞い洗いを怠った結末~ New!!
>>記事を読む
2020年08月12日 たまにはリセットしましょう&店主 三重・滋賀・ちょい京都・また滋賀・岐阜ぐるっと鉄旅②〜113系編〜
>>記事を読む
2020年08月10日 十数年前の染み あま市 M様
>>記事を読む
2020年08月09日 家でキャップを洗濯したら赤色が流れ出してワッペンが染まってしまいました
>>記事を読む
2020年08月08日 諦めてたシミも!
>>記事を読む
2020年08月07日 袖の黄ばみ取って~巻き
>>記事を読む
2020年08月05日 脇の退色
>>記事を読む
2020年08月04日 Yシャツ袖裏地の黒ズミ、黄ばみ、サビ
>>記事を読む
2020年08月03日 家庭での洗濯失敗、染色補正
>>記事を読む
2020年08月02日 デニムに謎の汚れがっ!(津島市 T様)
>>記事を読む
2020年08月01日 シヤチハタ印で悪戯?!
>>記事を読む